津田芳郎

津田 芳郎(つだ よしろう/TSUDA Yoshiro)

略歴

1975年3月東北大学大学院文学研究科博士課程東洋史学専攻中退、1975年4月北海道大学助手(文学部東洋史学第一講座)、1983年4月名古屋大学講師(教養部)、1989年4月北海道大学助教授(文学部東洋史学第一講座)、1995年8月北海道大学教授(東洋史学講座)。

tuda

主な業績

  • 『宋-清身分法の研究』北海道大学図書刊行会、2001年
  • 『宋代中国の法制と社会』汲古書院、2002年
  • 『訳注『名公書判清明集』戸婚門』創文社、2006年