北大東洋史談話会共催・北大史学会特別例会(2019年7月25日開催)のお知らせ

国際シンポジウム「済州島をめぐる東アジア海域交流史」

    • 日時:2019年7月25日(土)16時30分〜20時
    • 場所:北海道大学文系教育棟(軍艦講堂)文系6番教室
    • 0.趣旨説明:橋本 雄 氏(北海道大学)  16:30~16:45
      1.金 善民 氏(韓国・淑明女子大学校)  16:45~17:20
      「済州島と古代の日本」
      2.山内 晋次 氏(神戸女子大学) 17:20~17:55
      「対馬島・済州島のミカンと女真の馬 ―中華としての高麗―」
      3.藤田 明良 氏(天理大学) 17:55~18:30
      「ユーラシア東部の”盗賊島” ―琉球王子殺害事件の真相―」
      ーーー休憩 18:30~18:45ーーー
      4.コメント:大西 信行 氏(中央大学杉並高等学校)  18:45~19:00
      5.討論(司会:橋本 雄 氏)  19:00~20:00
    • 主催:科学研究費・基盤(A)「前近代海域ヨーロッパ史の構築――河川・島嶼・海域ネットワークと政治権力の生成と展開」(課題番号19H00546)、北大史学会、北海道大学日本史学研究室
    • 共催:北海道大学東洋史談話会、北大中世史研究会、海域アジア史研究会
  • 詳しくは北大史学会HPを参照してください。参加お待ちしております。